teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


伴走練習のできる練習会報告

 投稿者:NMC事務局  投稿日:2017年 5月31日(水)12時01分0秒
返信・引用 編集済
  小山さんの伴走をしての練習会の報告もれも含め2件報告、加えて木暮さんの伴走をしての昨日の伴走練習のできる練習会を報告します。

■小山さんの伴走をしての練習会
★1★5月25日(木)篠ノ井駅西口定刻スタート、信号待ち等一時停止や長野マラソンコース最後の直線路のセブンイレブンエイド休憩を除き、1:38'01"、走行距離16.29 km、平均ペース6'01"/kmでした。伴走者・三田のみでした。
★2★5月29日(月)篠ノ井駅西口定刻スタート、信号待ち等一時停止や長野マラソンコース最後の直線路のセブンイレブンエイド休憩を除き、1:44'17"、走行距離16.30 km、平均ペース6'23"/kmでした。伴走者・大半を復活と途中の川尻さんが、セブンイレブン以降は、三田でした。

■木暮さんの伴走をしての練習会
信号待ち等一時停止、コンビニエイド、髻山(もとどりやま)山頂での給水休憩、稲田の新店舗「天丼のてんや」でのビア休憩等を除き、2:51'57"、走行距離23.56 km 平均ペース7'17"/km。平均ペースが落ちているのは、髻山への登山道部分の登りと下りの歩き時間が含まれているためです。
今回、三登山林道は、牟礼口に迫る林道の髻山登山口までいっていますので、木暮さんは、前回の浅川口と合わせ、11kmほどの三登山林道のほとんどを体験したことになります。
今回登ったカタクリの名所として知られる髻山の標高は744m、スタートの運動公園付近は、標高350mほどでしょうか。
暑いひでした。見晴らしの湯までは、暑く、初めから濡らしたタオルを首に巻いていてちょど良かったですね。見晴らしの湯から林の中に入っていき、やや気温も低下、林道部分も山影に隠れる箇所もあり、日差しがさえぎられ、快適に走れています。産廃置き場以降は倒木があったりしましたが、クルマは乗り入れてこないので、安心して走れます。ただクマ出没注意のプラカードはあちこちの見られました。夏は、標高が低いので、飯綱~戸隠の高原の木陰ランでしょうが、今しばらく三登山林道は使えます。
図を2つ入れます。
林道部分は、1(林道入口)6.4kmから4(山頂)の僅か手前11.8kmの区間です。入りが標高537m、ピークが標高670m、髻山登山口も標高670mくらいです。林道を通して走るととにかくアップダウンの繰り返しとなります。
 
 

重ねてお願い「親睦駅伝の2候補日での希望」

 投稿者:NMC事務局  投稿日:2017年 5月31日(水)11時35分18秒
返信・引用 編集済
  重ねてお願いです。例年、古戦場公園脇の千曲川サイクリング道路を使用しての親睦駅伝についてです。その親睦駅伝、2017・2018の2年間、当番幹事となる長野日本無線陸上部さんより、「候補日が下記に決まりましたのでご検討ください。」と、まず、期日に関して打診があります。これにお返事しなくてはなりません。
★候補日は、
・8月27日(日)
・9月 3日(日)
回答期限は、6月5日(月)となっています。皆さん、いかがでしょうか?

当方とメンバーが数名ダブり、当クラブとしても伴走練習会として位置づけ参加を呼びかけている長野県視覚障がい者マラソン協会の「小海合宿」がいつも8月最終の土・日、また大会では北海道マラソンがあるくらいです。
回答期限より早くも回答しようと、掲示板でもお願いしてきましたが、
もっか、両日可(家塚)、9月3日可(黒岩、三田)、参加が難しい(登山予定の吉田、5日が浦佐の小川)の皆様からしか、回答をいただけていません。希望日回答、よろしくお願います。
 

信越五岳 entry 6.11 race 9.16-18

 投稿者:natsuco  投稿日:2017年 5月31日(水)06時08分39秒
返信・引用 編集済
  信越五岳サイトが今年の内容で更新されていました。
あらたに100マイルを新設なんですね。
http://www.sfmt100.com

どなたか、110kmでも100マイルでもエントリーされる方、
速さでなく完走重視であれば、ペーサーにつかせてください。ペーサーにかかる費用はこちらがもちます。
(平地では最後尾のヘタレですが、山道ではそこそこいけます。特に登り・下り)

というのも、前週にある白馬50kmにエントリー漏れしてしまい、9月に走り込みしたいのが理由です。

親睦会の話がありましたが、9月第1週は浦佐フルがあるのでそちらに行きます。
 

来月のウルトラへ向けて

 投稿者:ガッツリランナー  投稿日:2017年 5月31日(水)00時42分10秒
返信・引用
  野辺山走られたメンバーの方々 お疲れ様でした。私は当日千曲川ハーフ走ってきました。大会自体は熱中症でランナー7人が救急搬送されるなど大荒れの事態でしたね。かく言う私もゴール後は木陰でしばらく倒れたまま、回復するまで時間がかかりました。まだ5月、体が暑さに慣れてないですからねぇ・・こたえました。とにもかくにも、来月のウルトラに向けて不安材料(足裏のマメやそれによる練習不足)はありますが、モチベーションアップしていきたいです。  

昼間の伴走練習会のできる練習会は、30日(火)に

 投稿者:NMC事務局  投稿日:2017年 5月29日(月)23時28分20秒
返信・引用 編集済
  木暮さんの伴走をする練習会の方は、30日(火)にあります。昼間の時間帯です。

■5月30日(火)午後3時、東和田の運動公園の北東に位置の「くらし三療院」集合
 「くらし三療院」http://w1.avis.ne.jp/~charus1016/
■コースは、「くらし三療院」を出て、木暮さんの練習コースを走り、三登山林道に入り林道と遊歩道等を走り、トータル20kmほどになる形で「くらし三療院」に戻ります。アップダウンの含まれるコースです。
 幹事:三田(携帯090-1530-5083)
 

Re: 松本マラソンのコース後半試走と山雅VSベルディ戦観戦のお誘い

 投稿者:篠原  投稿日:2017年 5月29日(月)21時24分11秒
返信・引用
  NMC事務局さんへのお返事です。

松本山雅のチケットは、コンビニ購入が簡単です。
前日までに、セブンイレブンのマルチコピー機で購入します。

【マルチコピー機】 トップ画面 →エンタメチケット→チケットぴあ→Pコードで探す・キーワードで探す→Pコード:592-960

発券手数料216円が掛かってしまうので、実際には284円しか節約になりませんが。

座席はホーム自由席だと、バックスタンドのホーム側(A席の左)で出来るだけ
ピッチに近い席がお勧めです。
ゴール裏は、熱心なサポーターが応援しているので、これを観るのがアルウィンの醍醐味です。

一般入場は11時からですが、長蛇の列でなかなか入場できませんので
早目に並んで座席確保してください。
一旦入場しても再入場可能ですので、座席確保後食事が良いです。
そして、12時20分頃から応援が始まります。


あと、服装は緑色のTシャツが良いと思います。
今年の野辺山ウルトラ参加賞がちょうどいいかも。

何かあれば連絡ください。

http://www.yamaga-fc.com/ticket/ticket-info

 

松本マラソンのコース後半試走と山雅VSベルディ戦観戦のお誘い

 投稿者:NMC事務局  投稿日:2017年 5月29日(月)10時29分55秒
返信・引用 編集済
  6月4日、松本のアルウィンで松本山雅と東京ヴェルディ戦(13:00キックオフ)があり、これの観戦と松本マラソンコースの後半部分試走会をセットにして行います。ただし、あとにつくサッカー観戦は自由。
■期日 6月4日(日)
■コース:JR広丘駅から1.6kmで今井橋西信号、さらに200mほどで本番コース中間地点に着きます。そこよりコース通りで、ゴール地点の陸上競技場の出入口のロータリーまで。
■サッカー観戦は、陸上競技場ロータリーよりアルウィンまで1.3kmを戻る。自由席前売り2200円円、当日2700円となることから、篠原さんに相談、前売を購入予定。
■長野からの交通手段
 長野駅 07:45発「しなの」松本08:35着、
 松本駅で08:38発の甲府行の普通列車乗り換え、08:50広丘駅着
■松本-長野間は、往復割引きっぷ1,470円、これに松本-広丘は200円程を広丘駅で支払い
 ※特急券は、4枚で2,000円(1枚500円)の回数券を購入し使用。参加者は事前連絡を。
 ※アルウィンから松本駅までの帰りのシャトルバスは、確か無料。
■特急回数券の関係、まあ詳細地図のコピーを参加者分を用意しますので、事前に幹事まで連絡をお願いします。
■幹事:三田(携帯090-1530-5083)
 

29日(月)伴走練習のできる練習会

 投稿者:NMC事務局  投稿日:2017年 5月29日(月)09時29分25秒
返信・引用 編集済
  小山さんの伴走をしての練習会は、定刻18:30篠ノ井駅西口ロータリー集合です。
■5月29日(月)午後6時半、篠ノ井駅西口ロータリー集合
----西口から高速道路方面に向かい新幹線鉄橋手前から千曲川堤防にはいり、岩野橋以降は長野マラソンのコース通り、スタジアムを通過、篠ノ井駅東口近くのセブンイレブン着の16キロメートル。小山さんの練習コースを走ります。
 集合とスタートが若干遅れる場合もあるかもしれませんので、参加の方は幹事まで連絡お願いします。
 幹事:三田
 

八ヶ岳野辺山の写真4

 投稿者:NMC事務局  投稿日:2017年 5月25日(木)11時59分28秒
返信・引用 編集済
  1、表彰式は順次おこなわれていましたが、最後の時間帯で篠原さんらのデカフォレストと保科さんのユプシロンがセットで行われた後、お二人がタテをもってステージで記念撮影。
2、JR最高地点での応援、当チームの旗とさくれつの2本持ち、ありがとうございました。このあと移動して42km地点でしたね。またゴール地点でも。
3、ゴール地点で、応援移動してこられた佐久のお二人と87kmでもう何年目でしょうかクラブのぼり旗を立ておなじみの私設エイド設営の菜津子さんが加わって。

当日、私のカメラで撮影の全写真は、下記のURLから閲覧、ダウンロードできます。
表彰式のもの数枚あり、なお、一部サイズが小さいもの、また手ぶれありのものもあります。練習会一緒にしたことのあるデカフォrストの雨宮さん、またフル百回楽走会の私のお友達・大野さんのゴール後もあり。雨宮さんの連絡先わかる方あれば、お知らせください。

https://www.amazon.co.jp/clouddrive/share/GcHkLtbN5VGbij71HcrpDZsAv66jSBSi4WYvixUSYS5?v=grid&ref_=cd_ph_share_link_copy

 

Re: 野辺山お疲れ様でした

 投稿者:ゆうゆう  投稿日:2017年 5月24日(水)21時44分35秒
返信・引用
  > No.11821[元記事へ]

三田さんへのお返事です。

OS一1のパウダーもあるのですね。情報ありがとうございます。ちなみに経口補水パウダーは3本でOS一1・500mlと同じ濃度になるので、レース中の給水では経口補水パウダーの方が便利かも知れません。
 

25日(木)伴走練習のできる練習会

 投稿者:NMC事務局  投稿日:2017年 5月24日(水)20時38分29秒
返信・引用 編集済
  小山さんの伴走をしての練習会は、定刻18:30篠ノ井駅西口ロータリー集合です。
■5月25日(木)午後6時半、篠ノ井駅西口ロータリー集合
----西口から高速道路方面に向かい新幹線鉄橋手前から千曲川堤防にはいり、岩野橋以降は長野マラソンのコース通り、スタジアムを通過、篠ノ井駅東口近くのセブンイレブン着の16キロメートル。小山さんの練習コースを走ります。
 予報では、途中、小雨の間がありそうですが、状況を見て、ショートカット又は近所の公園周回に変更の場合もあり。
 幹事:三田
 

Re: 野辺山お疲れ様でした

 投稿者:三田  投稿日:2017年 5月24日(水)19時19分45秒
返信・引用
  > No.11819[元記事へ]

ゆうゆうさんへのお返事です。
---経口補水パウダー関係----

> OS一1をスタート前と中間あたりで飲むだけでは足りないと判断し、それ以来経口補水パウダーというものを携帯して10㎞ごとくらいに飲んでいます。このパウダーは全日本クラスの選手達も服用しているものです。
★「いろはす」と「エビアン」のいずれも330ボトルを持ち、片方にユウユウさんに教えてもらったパウダー「経口補水パウダー ダブルエイド」つかい、片方は頭にかけてもいい水のままとして、次の給水まで水が切れることなく対応しました。

★野辺山用に石井スポーツ長野店にUVの長袖ウエアを買いに行ったとき、店長とお店で話していて、OS1のパウダーが大塚製薬のサイトにあることを教えてもらいました。調べてみると、確かにありました。店に入れてもらうようリクエストしておきましょう。
http://www.otsuka-plus1.com/shop/g/g06362/

★今回使用していたユウユウさん直伝の五州薬品の「経口補水パウダー ダブルエイド」
http://www.goshu.co.jp/product/%E7%B5%8C%E5%8F%A3%E8%A3%9C%E6%B0%B4%E3%83%91%E3%82%A6%E3%83%80%E3%83%BC%E3%80%80%E3%83%80%E3%83%96%E3%83%AB%E3%82%A8%E3%82%A4%E3%83%89/
に比べると、OS1は値段が高いですが、次回は、OS1パウダーを持参してみたいと思っています。
 

初投稿てす。

 投稿者:戸谷  投稿日:2017年 5月24日(水)15時42分21秒
返信・引用
  野辺山お陰様で完走出来ました。ありがとうございました。

小川さんエイドのフルーツとても美味しくて元気が出ました。ありがとうございました。

さて、私はパソコンやスマホの操作に不慣れなアナログ人間です。
掲示板を常に確認する習慣もなく、長野マラソンや、今回の集合場所も見落として失礼しました。
段々と慣れて行きますので宜しくお願いいたします。
 

野辺山お疲れ様でした

 投稿者:ゆうゆう  投稿日:2017年 5月24日(水)15時27分58秒
返信・引用
  私もあの日は朝7時から12時まで外をジョギングして野辺山の皆様の暑さを味わいながらご健闘をお祈りしていました。残念ながらゴールテープを切れなかった方も、自分の体と相談しながらのリタイアは勇気ある決断だと思います。(それが出来ない方は救急車のお世話になりますから)

飯さんの症状は熱中症です。私も一昨年の秋田で残り30㎞は気持ちが悪くて水を飲むことも出来ず、吐き気があって何度もトイレに行くものの吐くことも出来ず辛かったです。それでも足は動いていたので自己ベストで完走出来ました。OS一1をスタート前と中間あたりで飲むだけでは足りないと判断し、それ以来経口補水パウダーというものを携帯して10㎞ごとくらいに飲んでいます。このパウダーは全日本クラスの選手達も服用しているものです。

natsucoさん、トイレ情報ありがとうございます。トイレのことよりも不整地が苦手なので、今のところ野辺山に行くつもりはありませんが、参加するときは参考にさせていただきますね。
 

ウェーブスタートの効果?

 投稿者:natsuco  投稿日:2017年 5月24日(水)05時44分46秒
返信・引用
  今回の野辺山、100kmの方の約半分がウェーブスタートとして、20分遅れの5:20にスタート、
先行した100kmの半分、72km、42kmを追いました。
デカフォレストの皆さんや優勝候補の方は前組にいた感じですかね。

いつも通り5:00発の最後尾で出発したのですが、追いつかれるのは5:30過ぎかな~と思いつつ、
実際には5:59ごろにどわ~っと来て、あっという間に後組の黄色いゼッケンに囲まれて、42kmゴールまで進みました。

混乱もなく、関門でのコールも整然と行われていた印象です。
5:00スタートの時だけ、黄色いゼッケンに囲まれていた人がスタートに気づかず、5分過ぎにわらわらと出発していました。

で、良かったのがトイレ。(以下ゆうゆうさんへ)
あ、そうだウェーブスタートだと思い出し、作戦Iの野辺山駅トイレはパスしました。
んで、作戦Ⅱおよそ8kmのJR最高地点の快適常設トイレでどれだけ空いているかに賭けました。
一昨年は急いで行って19分、去年はのんびり行って6分待ったのが、今年はなんと1分!
この後のオフロード区間では、各エイドのトイレでやっぱり行列ができていましたが、
この快適トイレにのんびり行くとトイレロスがないよ、という結果報告です。

他にもトイレは大会側も気にしているらしく、稲子の湯ではトイレ詰まりが起こらないか、
常時スタッフが中まで来て見回っていました。
キジ打ちランナーも減った印象。まだいるのが困りますが。

それと遅くなりましたが、篠原さん3日の練習会、本当にありがとうございました。
サポートカーをたくさん出してもらったお陰で、先行する人が多くなり、
馬越で早々に完走する人の最後尾になってからは一人旅で苦しい限りでしたが、
最後の90~97km区間を走り終えた時、ランナーの足と気持ちが復活してきた気がしました。
三田さん、やはりこの日、応援でも来るべきでしたよ。こんな悔しい三田さん、みんな見たくありません。
 

野辺山の連続完走とだえる

 投稿者:三田  投稿日:2017年 5月24日(水)00時18分7秒
返信・引用 編集済
  夏のウルトラの経験もあり、絶対完走しなくてはいけない私だったが、あっさりと滝見の湯71km地点で戦線離脱してしまった。面目丸つぶれ。「ユプシロン」を逃したのはもちろん、2年連続のリタイア以降、第8回から14年続けてきた連続完走記録を14回で止めてしまった。情けないことこの上ない。

今年は4月の最後に右足首を痛めるトラブルがあり、馬越峠を越えようの練習会も休み8日間の完全休養をとり、とにかく野辺山に間に合わせてきた。
その足首には問題がなかったので、2015(13:21).2016(13:38)の自分のデータをもとに、13:45目安での完走プランで予定、2年間のデータ表を携帯して走っていた。林道部分で5分遅れたことから13時間50分の見通しと変更した。

50km地点のエイドには、昨年より10分遅れのam11:40に20分遅れスタート組の木暮さん(伴走:北野さん)と一緒に到着(私は6時間40分)。ここで、手打ち蕎麦はいただかず、濃厚な「蕎麦湯」をいただいて、おにぎりを一つをほうばって、昨年と同様のam11:50に後半に向けて出発した。ゴール見通し時間はそのままに北相木の往復は順調だった。
狂いだしたのは、次の村・南相木に入ってから。63kmエイドまでは良かったが、いつもより歩きが多く入るようになり、68kmの南相木村役場のエイドを出て500mほど先から始まる立岩湖への登り部分がほとんど歩きになってしまい、いつも通りの電信柱ルールでの走りと早歩きができなくなっていた。
故障個所のアキレス腱の痛みが出ていた家塚さんが私と相前後して走っていて、またあわび走友会のネムリゴンこと西澤さんともこの箇所で一緒になった。

滝見の湯から馬越の入口まで3kmほど。私の場合、ここが一番苦しい箇所。ここを毎年電信柱ルールでしのいでいた。そして約4.5kmの峠の登りは完全な早歩きで48分となるこころ。胃腸も問題なし、足も問題なしだったが頭がダメだった。「進め」の命令が出なかった。軟弱といえば軟弱。フルもウルトラもずっと、ずっと思い描いた通りの走りできていて、失敗や大崩の経験があまりなく、粘ってみることができなかった。

写真は、アワビ走走会のネムリゴンさんと。滝見の湯を前にして。

 

八ヶ岳野辺山の写真3

 投稿者:NMC事務局  投稿日:2017年 5月23日(火)23時45分46秒
返信・引用 編集済
  1、35kmエイドの稲子の湯での木暮さんと伴走の北野さん
2、飯泉さんのゴール後、前半はUMMLのTシャツで、後半は現行クラブTシャツで走られた。マイカップ持参。
3、スタート前のいつものように旗を立てられずの中で、家塚、吉田、小澤(上田)の3人。手ぶれで申し訳ないです。小澤さんは川の道での骨折から42kmで終わりにした模様。家塚さんはアキレス腱の痛みから71km滝見の湯まで。吉田さんは60kmまでだったかな? 
 

八ヶ岳野辺山の写真2

 投稿者:NMC事務局  投稿日:2017年 5月23日(火)23時37分4秒
返信・引用
  1、クラブで3人目となるデカフォレスト達成の篠原さんのゴール後
2、篠原さんのゴールを迎えるメンバーとの1枚
3、20回完走のユプシロン取得のNBMAの保科さんを迎える篠原さん
 

八ヶ岳野辺山の写真1

 投稿者:NMC事務局  投稿日:2017年 5月23日(火)23時30分41秒
返信・引用
  1、事前のエントリーメンバー紹介で見落としていた昨年デカフォレスト称号を取得、今回、おなじみアンパンマで走られた聡さん、この暑さの中12時間を切った。現在クラブのウルトラ第一人者。
2、昨年、飛騨高山でウルトラ初完走で、今回、野辺山も制覇した戸谷さん。現在クラブで最も強い60歳台の一人。(林道での1枚)
 

野辺山ハードでした

 投稿者:  投稿日:2017年 5月23日(火)20時34分52秒
返信・引用
  今回の野辺山・・大変でした。
前日、話題の「OS1」のゼリーを二つ購入して臨みましたが、どのタイミングで飲めばいいのかわからず、適当に飲んでいたら結局、12時ぐらいから胃が飲食物を全く受けつけなくなり、コーラなど飲むと吐き気が・・。その吐き気に後半は対応できない状態でした。吐きませんでしたけどね。途中のエイドで出されるそばは全く食べられずの状態です。50キロ以降、失速です。71キロの関門まで、かなり歩きました。馬越峠を登っている時、隣のランナーとお話をして、初めて時間内完走できそうと言われるまで、完走は無理だと諦めていました。

それと、今回改めて周りのランナーを見ると雰囲気が変わったなぁと感じました。(特にRUN&JOG?というチーム所属が目立ちました)
とにかく、年齢層が若くなり、特に女性のランナーが増えた感じがしました。また、それらのランナーのシューズを見ると、かなり靴底が厚い。以前、アシックス?から販売していた「サロマ」(詳しい名前は忘れましたが)に比べても、かなりの厚手。
いろいろ勉強させてもらいました。

ランナーのTシャツもいろいろとチェックさせてもらいました。
 

レンタル掲示板
/267