teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


今年もどうぞ宜しくお願い致します(^^)v

 投稿者:室積斐梢  投稿日:2018年 1月 4日(木)23時03分56秒
返信・引用
  あけましておめでとうございます<(_ _)>
旧年中は大変にお世話になりました。
本年も、どうか宜しくお願い致します。

昨年12月の観劇+忘年会での楽しいひと時を思い出してはニンマリしつつ、帰広
しての意外と多忙だった仕事を何とか乗り切り、年末年始の慌ただしさもアッという
間に過ぎ去ってしまいました。
なんだかこのところ数年は正月らしい正月ッて感じではないのですが、
ただ、のんびりと「ひとり大雷蔵祭」を開催する時間があるので、それが唯一の
楽しみ(^^ゞ
さて、都内の雷友の皆々様は、元旦より角川新宿シネマにて雷蔵さんの
艶姿を堪能され、至福のひと時をお楽しみだった事と思います。
今年は、昨年からの「大映 女優祭」に引き続き、4月の角川新宿シネマでの
「大映 男優祭」を控え、2月からは渋谷・シネマヴェーラ、3月ラピュタ阿佐ヶ谷
での大映・男優陣の作品上映がスタートするのが待ち遠しいですね。
(気の早い室積は、既に男優祭の5回券を購入済み!)
みわさんも仰られていた通り、神保町シアターとラピュタさんは雷蔵さんの
作品がかかりそうにないかも…というタイトルだけに、シネマヴェーラさんに
期待が募ります!!
そう云えば、室積、まだシネマヴェーラさんに伺った事がありませんでした。
これは是非ともシネマヴェーラさんに伺わないといけないでしょう!!
そのためには、雷蔵さんの作品を上映して頂きたいと切に願う今日この頃です。
また、みわさんや雷友の皆様と一緒にスクリーンの中の雷蔵さんを堪能出来る事を
楽しみにしております(^^)v

…その前に、2月の博多での観劇と新年会に参加しますよっ!
博多の雷友の皆様にお会いするのは、一年ぶり(…もしかしたらそれ以上??)かな。
こちらの再会も本当に楽しみです(^_^)/

鏑矢さん、たまには雷讃会に足を運んで下さいね~(^^ゞ


 
 

今年も宜しくお願い致します。

 投稿者:管理人のみわです  投稿日:2018年 1月 4日(木)02時31分57秒
返信・引用 編集済
   3日になってしまいましたが、今年も旧年同様に宜しくお願い致します。

 2月の博多での観劇と新年会のオフ会を皮切りに、各地でのオフ会を予定しています。
東京では、「大映男優祭」の名画座連動企画に期待しているのですが
チラシや雷友によると・・・
~神保町シアターは勝さんの作品、ラピュタ阿佐ヶ谷は田宮さんや大映東京作品がメイン ~
らしいので、シネマヴェーラ渋谷の「シネマヴェーラ渋谷的大映男優祭」に期待してます。
21作品に雷蔵さんの出演作品があれば、2月半ばや3月初めの東京でのオフ会となります。
 また、みなみ会館3月の「さよなら興行」にこれも期待大なのですが・・・
内容の発表が未だという状態なので、京都でのオフ会の計画もまだまだですが
久し振りに、京都のロケ地巡りをやってみたいと思っています。

 今年は寒さがことのほか厳しい冬のようです。皆さまお身体を大切に
その上で、スクリーンの雷蔵さんを堪能しましょう!!
そうそう、東京の雷友は幸せなことに元旦から雷蔵さんをスクリーンで
楽しまれたようです。羨ましい限りです。

 添付は愛犬のカード、今年は戌年ということで
蘭丸には赤い鎧を着せました。凛々しい姿です。(笑)

 今年もこれまで以上に雷蔵ファン道を邁進する所存です。
お力添えいただけますよう、お願い申し上げます。

 
 

根上淳さん

 投稿者:鏑矢  投稿日:2017年12月20日(水)08時29分17秒
返信・引用
  >またまた鏑矢です。根上淳さんを忘れていました。計10人の大映男優スター。壮観です。
シネマ新宿では45作品上映です。
 

大映男優祭

 投稿者:鏑矢  投稿日:2017年12月20日(水)08時25分46秒
返信・引用
  >角川映画ホームページに、ついに「大映男優祭」がアップされていました。
来年4/14~5/11まで角川シネマ新宿で上映。大阪のシネヌーヴォも上映決定(日程未定)
大映を代表する男優陣が宣伝ポスターに載っています。雷蔵さんは机龍之介の横顔です。

 昨年6/27発行された洋泉社の『日本映画クロニクルVOL.1 技と情熱の「大映」篇』には、
殆ど取り上げられていなかった、菅原謙二さんと本郷功次郎さんが、宣伝ポスターに載っていてホッとしました。
他には、長谷川一夫・勝新太郎・田宮二郎・船越英二・川口浩・川崎敬三がずらっと並んでいます。
男優祭も今から楽しみです!
 

雷蔵供養

 投稿者:ねこくじら  投稿日:2017年12月10日(日)23時18分12秒
返信・引用
  既にご存知だったんですね。
連載記事にも書かれていた通り、映画スターは、やはりその映画を見ることが一番の供養になりますね。
それにしても、ひっそりとお墓がなくなるなんて、いかにも雷蔵さんらしいと思いました。
これからも、雷蔵さんを、陰ながら地味に応援していこうと思います。

追伸:申し遅れましたが、管理人のみわさまを始め、ご常連方々の、雷蔵さんに対する情熱と行動力には、いつも感服しております。



 

咲き定まりて

 投稿者:鏑矢  投稿日:2017年12月 9日(土)07時31分38秒
返信・引用
  >ねこくじらさん。私も2日前(大雪:二十四節気)に、偶然最新号の前のキネマ旬報12月上旬号のバックナンバーを見つけました。
先に目に入ったのが、5(火)発売の『咲き定まりて 市川雷蔵を旅する』(清野恵里子著 集英社インターナショナル)
表紙(上半分)の雷蔵さんの狂四郎の表情が素晴らしい!(「眠狂四郎勝負」)

大映女優祭特集はサラッと見ましたが、104頁の隔号連載(五十五)→浦崎浩實氏の「雷蔵、墓じまい?」は読んでおらず。
今キネ旬を手に取って初めて知りました。ありがとうございます。(買っているのに気づかないとは!)

昨年池上本門寺にお墓参りに行った時に(事前にもうないよとの情報を得ておりましたが)、実際に雷蔵さんのお墓があった場所が、
更地になっているのを見たとき、少なからずショックでした。でも映画祭はあるし、新刊本は出るし、来年4月は「大映男優祭」も予定されているし、
再来年の2019年は雷蔵さんの没後50年だし、大いに盛り上がると確信しております。


 

訂正

 投稿者:ねこくじら  投稿日:2017年12月 7日(木)22時09分56秒
返信・引用
  「キネマ旬報」のリンクのアドレスを間違えました。

http://www.kinejun.com/book/detail/tabid/89/Default.aspx?pdid=kinema_No.1765

 

墓じまい

 投稿者:ねこくじら  投稿日:2017年12月 7日(木)21時58分12秒
返信・引用
  ファン歴10年と数年の、通りすがりの者です。
池上本門寺の雷蔵さんのお墓が今はないそうです。
『キネマ旬報』12月上旬号の、
浦崎浩實という方の連載「香華抄~映画人を偲んで」で知りました。

記事によると、2015年末にご遺族の意向で、引き払われたそうです。
更地になった墓跡の写真も掲載されていました。
いつかお墓参りに行きたいと思っていたので、残念です。

巻頭特集『大映女優祭』を目当てに購入したので、
ある意味で、雷縁を感じました。

http://http://www.kinejun.com/book/detail/tabid/89/Default.aspx?pdid=kinema_No.1765

 

今、函館

 投稿者:管理人のみわです  投稿日:2017年12月 1日(金)22時27分53秒
返信・引用
  福岡空港で、出発間近にiphoneから
カキコしたもので、慣れずに全く同じ内容
二度も!すいません。戻り次第消します!

只今、函館イルミナシオン映画祭に来ており
外は、雪が静かに降っております。
北海道と映画祭を満喫したく思っています。
先週は広島国際映画祭でした。

12月のUPも帰福後に、そして
来春の雷讃会の予定もUPしますので
どうか、宜しくお願い致します。
 

ひょえっー\(◎o◎)/みなみ会館さん一時閉館の報

 投稿者:室積斐梢  投稿日:2017年12月 1日(金)20時41分42秒
返信・引用
   ご無沙汰しております(^^ゞ

 久々にパソの調子も良く、掲示板を拝見すると…なっ、なななんとお~\(◎o◎)/
 「みなみ会館閉館」の文字!!!
 みわさんからも確かに古いよね~とは聞いておりましたが、1963年から頑張っている映画館なら
 そうかもしれないなあ…と思いつつ、ここは何と言っても雷友の皆様と7月の楽しいひと時を過ごす
場所なだけに、残念至極…とほほほほ。
 でも、よくよくお知らせを見ると、「2018年中の営業再開を目指し、移転候補地の調整を行っております」とあります!!
 お願いです!頼みます!!候補地見つかってくださいませ<(_ _)>

 3月のさよなら特別興行、「みなみ会館」の歴史を飾ると言えば雷蔵さんの作品でしょう!
 上映作品が決定するのを待ちたいと思います。
 

みなみ会館閉館

 投稿者:管理人のみわです  投稿日:2017年12月 1日(金)11時20分49秒
返信・引用
  来春3月末でみなみ会館閉館の案内mail。
驚くと共に、来るべきものが来た!遂に…
の思いです。でも、施設の老朽化に加えて
借地契約更新などの諸問題をクリアーする
のが難しいという事情では、閉館もやむなし。
嬉しいことに、再開業の方針もありで
頑張れ!みなみ会館!
再開業に、出来る範囲で応援します!

3月には『さよなら興行』があり
是非とも、一日雷蔵三昧を実現して
いただきたいと思っています。
 

忘年会4時間コース

 投稿者:管理人のみわです  投稿日:2017年10月20日(金)00時31分55秒
返信・引用 編集済
   10月も半ばを過ぎたというのに、南カリフォルニアは連日90度越え(華氏です!!)
暑い!の連発ですが、朝晩は逆に冷え込んで60度くらい(よーするに昼間は30℃で朝晩は15℃)
雷友の皆さまに年忘れのオフ会をご案内する季節になりました。

 今年は、演舞場で雷蔵さん所縁の方々が三人もご出演される「忠臣蔵」観劇からスタート。
与一さんの吉良、つまり憎々しい上野介。艶やかな葉山さん、しっとりした稀世さん
そして松也くんの内匠頭を観られるわけですが・・・その後は標題です。

 初めに、「大映創立十八年の宿願ここに実現!
日本映画界未曾有の豪華配役で放つ忠臣蔵映画の決定版!」を見ます。
但し、時間の関係上内匠頭切腹まで。
当方、14日の泉岳寺、義士祭に出かけてみたいと思っているところです。
その後は、見たい!映画があればご持参ください。
または、雷蔵さんのTV特別番組や予告編集等々、見たいものを見ましょう!

 4時間コースですから、映画の後は自慢?ののどをご披露くださいませ。
参加のMail待っています。

http://raizofan.net/rainews/17endTk.htm

 

大映女優祭12月9日から1月12日まで

 投稿者:管理人のみわです  投稿日:2017年 9月16日(土)15時38分53秒
返信・引用 編集済
   標題、角川シネマ新宿での上映スケジュールが決まりました。
雷蔵さんの出演作品もモチロン上映されますので
この機会に年忘れの(つまり忘年会)オフ会を計画したいのですが・・・
雷蔵さんの出演映画、どうも都合のいい日時に上映されません。
でも、12月の忘年会オフ会を計画していますので
詳細決まり次第UPします。
 

Re: 訃報

 投稿者:ときひかり  投稿日:2017年 9月10日(日)07時36分46秒
返信・引用
  管理人のみわですさんへのお返事です。

>  寿海さんのお弟子さんで、雷蔵さんの兄弟子でもあった
> 市川海一郎さんこと梶岡義孝さんが15日、永眠されました。享年90歳。
>
>  オフ会にもご参加いただき、寿海さん宅での雷蔵さんの生活ぶりや
> 電車内でのエピソード等々、素顔の雷蔵さんのお話。
> スクリーンの上でしか会えない雷蔵さんがちょっぴり身近に感じられました。
>
>  雷友の皆さんはBSフジの「我が愛しの市川雷蔵 日本映画のラストサムライ」
> で海一郎さんをご存知かと思います。
> ダンディーで、お茶目な方でした。
>
>  2月、鎌倉・川喜多記念館での上映会後にお電話でお話をしたのが最後になりました。
> 実は亡父も海一郎さんと同じ昭和2年生まれ。勝手な話ですが、とても親しみを持っておりました。
> 内藤昭美術監督、森田富士郎カメラマンも、昭和2年、1927年生まれ。
> お三人とも、とてもとても素敵な方でした。
>
>  心よりご冥福をお祈り致します。合掌。
>
>
>
本当に優しく素晴らしい方でした。そしてありがとう
ございました。                                  合掌
 

申し訳ないです

 投稿者:管理人のみわです  投稿日:2017年 9月 2日(土)23時02分49秒
返信・引用 編集済
   友人の葬儀に参列、母の誕生日、不動産の諸々等々で
全く拙作サイトのUPが出来ず申し訳ない限りです。

 5日にアメリカに戻りますので、その後何とかTop Pageも含めて
9月のサイトに刷新して、雷友の皆さまのご高覧を賜りたく
宜しくお願い致します。
 

お誕生日おめでとうございます?

 投稿者:佳子虫  投稿日:2017年 8月29日(火)16時30分5秒
返信・引用
  初めてメール差し上げます。
ホームページいつも楽しんで拝見いたしております。
何はともあれ今日は雷蔵さんのお誕生日です。
「おめでとう」の言葉がみわ様に伝えたくて思わずメール差し上げました。
お祝いのパーティーでしょ?私も細やかに生まれてきてくださったことに感謝しています。
益々お元気でホームページ楽しみにしております。
 

明日から「湯布院映画祭」

 投稿者:管理人のみわです  投稿日:2017年 8月23日(水)23時17分15秒
返信・引用 編集済
   標題、四日間の映画祭が明日からスタート!
既報のように、中島貞夫監督と脚本家・高田宏治氏の特集です。
雷友と二人で参加してきます。

 詳細等々は、28日以降にご報告させていただきますが
しばらくサイトのUPが出来ない事を、ここでお断りさせていただきます。
 

訃報

 投稿者:管理人のみわです  投稿日:2017年 8月21日(月)00時00分59秒
返信・引用 編集済
   寿海さんのお弟子さんで、雷蔵さんの兄弟子でもあった
市川海一郎さんこと梶岡義孝さんが15日、永眠されました。享年90歳。

 オフ会にもご参加いただき、寿海さん宅での雷蔵さんの生活ぶりや
電車内でのエピソード等々、素顔の雷蔵さんのお話。
スクリーンの上でしか会えない雷蔵さんがちょっぴり身近に感じられました。

 雷友の皆さんはBSフジの「我が愛しの市川雷蔵 日本映画のラストサムライ」
で海一郎さんをご存知かと思います。
ダンディーで、お茶目な方でした。

 2月、鎌倉・川喜多記念館での上映会後にお電話でお話をしたのが最後になりました。
実は亡父も海一郎さんと同じ昭和2年生まれ。勝手な話ですが、とても親しみを持っておりました。
内藤昭美術監督、森田富士郎カメラマンも、昭和2年、1927年生まれ。
お三人とも、とてもとても素敵な方でした。

 心よりご冥福をお祈り致します。合掌。


 

だまし、だまし・・・

 投稿者:管理人のみわです  投稿日:2017年 8月15日(火)08時16分34秒
返信・引用
   アドバイスに従い、バッテリーを外し
数時間後に再度、つけてから起動したら・・・何と!ちゃ~んと動くではないですか!
という訳で、恐る恐る、ラップトップを使っております。
サイトのUPも何とか出来るかと思います。
 

日本では…

 投稿者:管理人のみわです  投稿日:2017年 8月11日(金)20時00分51秒
返信・引用
  ラップトップ診てもらいましたが
えーっというくらい高い見積りに
くじけました!
アメリカだと、1時間いくらで診てくれます。
従いまして、アメリカで診てもらう事に
当分(三週間以上)Up Date出来ませんが
ご容赦頂けますようお願い申し上げます。
 

レンタル掲示板
/109