teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


H19年11月度委員会報告

 投稿者:苫米地悦郎メール  投稿日:2008年 1月 8日(火)17時00分25秒
返信・引用
  11月27日(火)に開催された、景観・まちづくり委員会議事録要旨です。

   景観・まちづくり委員会議事録

1.日 時:2007年11月27日(火) PM6時~8時
2.場 所:BL会議室
3.出席者:井出委員長、大川、上川、横山、苫米地各委員
      洪コミュニティ環境計画研究室主宰  計6名

4.議 題:新規業務の進め方検討
  ・業務の名称:「住宅地の住民による再整備の実態と可能性」調査検討業務
  ・内容:別紙企画案 「住宅地の住民による再整備の実態と可能性」
             -オールドニュータウンと密集市街地
         平成19年8月1日付
         (財)ハウジングアンドコミュニティ財団
         金 3,000,000円(消費税込み)
         平成20年3月26日まで

5.討議
  1,資料説明
     ① 井出委員長:
      ・活動のテーマ
      ・活動対象地区の案
      ・密集市街地:北区上中里1丁目、荒川区東尾久4丁目
             中央区月島、神戸市野田北
      ・郊外住宅開発地:横浜市金沢文庫、福岡市ネクサスワールド
               コモンシティ星田
      ・活動内容案:文献調査、ワークショップ
          ② 大川委員:・杉山メモのコメント
  2,意見
     ・道路が広すぎて生活空間にならないという視点
     ・アウトプットのイメージが無い。落としどころを
     ・建築協定が日常活動の延長にはならない。清掃など具体的に提案をしていく
      か。
     ・豊かな空間のイメージが無い。
     ・道路内に植栽する、舗装を変えるなどの提案もあるかも。
     ・まちづくりの水準が必要。
     ・良い街とは?住民が良しとすればか?
     ・基準法に適合していなくても良い街をだしてみるか?
     ・上中里地区の実査。(12月7日(金)1時上中里駅集合)
     ・北区役所に資料を。白図、人口、建物種別、階数、道路幅、など分かるものを。       (12月5日、大川、上川)
     ・住宅地図はBLにある。(上川)
     ・12月15日(土)ミーティング、忘年会、大川宅、3時~)

6.会議資料:① 発注書コピー
       ② 井出委員長より「オールドニュータウンと密集市街地」
         HC財団に提出したもの
       ③ 杉山委員より視点的コメント整理メモ

                                  以上
 
 

H19年10月度委員会報告

 投稿者:苫米地悦郎メール  投稿日:2007年10月 9日(火)17時27分23秒
返信・引用
  10月1日(月)に開催された、景観・まちづくり委員会議事録要旨です。
今回は新たに、大竹、温井両新入会員が参加されました。

H19年度10月度 景観・まちづくり委員会議事録要旨

1.日 時  : 平成19年10月1日(月)18:00~20:00
2.会 場  : ベターリビング104会議室
3.出席者  : 7名
            井出委員長、大川、大竹、鎌田、上川、苫米地、温井各委員(委員:五十音順、)
4.議 事
○ 新入会の温井、大竹委員の出席があり平成16年度から3ヵ年の経緯を踏まえ大川委員から景観法の制定を契機とし作業を始め住民によるまちづくりを中核に運営している、との発言があった。
○ 加えてこれまでの報告書の目次を通し具体的な作業経過の報告が行われた。
○ 今年度の作業「建築協定制度実態調査 その1」について、以下のように報告された。
1 建築協定制度が、各敷地のなかの制限行為に集中しているため協定者たちにこの制度が自分たちの住む住宅地をよりよく運営していく仕組みであることが理解されていない。
   2 有効期間が終了時の更新に際し穴抜けがおきたり、協定運営協議委員のなり手がないという事態が生ずるという住民に制度の理解を得ていない実態がある。
  3 協定運営協議会と地域の自治会(町内会)が別途活動を行っている反面、協議会の運営費を自治会からの支出に頼っているケースがあり、協議会活動と自治会活動の連携と自発についてそれぞれ乖離が見られる。
  4 今後建築協定が各敷地についてだけでなく、道路や街路樹、公園あるいは自治会館などを含め住宅地全体を一層楽しく住み心地のよいものとしていくために、制度の目的や運営方法が住民の理解が得られるよう制度を改善していく必要があろう。
○ 新任、温井委員から今後の活動提案が行われた。
 「住宅地管理組合ネットワーク」の構築、を提案したい。ついては全日本的な組織化を志向するのでなく、身近に知っている管理組合の悩みや興味深い活動や工夫を報告し、相互の意見交換や、新しい発言をインターネット上で行い、しだいに集団が大きくなるという発想を持っている。
○ 新任、大竹委員からは、これまで呼びかけ人として中心的に活動してきたtekutekuについての紹介と今後の活動提案が行われた。
「tekuteku」は15年を超えるまち歩き活動と、まちの評価を試みてきた。とりわけまちの評価についてはA~Dの絶対評価(評点)とその座標軸の抽出を行ってきた。具体的には、環境、空間、デザイン、アクティビティ、個性、合理性の6軸である。こうした活動成果を踏まえ、a 現場に根ざしたまちづくりの議論およびまちづくりへの具体的関与、b まちの評価のブラシュアップ、 c それぞれの経験を生かした全国まちづくり関係者のネットワーキング、という3つの活動を提案したい。


以上
 

建築協定チーム・現地ヒアリング

 投稿者:大川陸  投稿日:2007年 1月24日(水)17時16分56秒
返信・引用
  調査は先進的な取り組みを行っている横浜市、神戸市のヒアリングからスタートです。昨年暮れに実施されました。両市とも建築協定運営協議会という組織を持ち、情報交換などによって運営の高度化のサポートをしています。全協定地区の属性などデーターも整備されておりますので、これはこれで整理をします。
敷地の細分化など地域の劣化と相続の問題などこれまでの問題に加え、民間確認機関ができたことによる影響などがありますが、空間のコントロールから踏み出した活動も垣間見えているようです。
 

建築協定チーム・問題提起

 投稿者:大川陸  投稿日:2007年 1月24日(水)16時54分17秒
返信・引用
  昨年暮れに表記の調査チームが編成されました。景観法による新しい仕組みも動き出していますが、まちづくりという立場からみれば、公法による規制の体系と合わせて、住民サイドの自主的な運動、活動が主役ともいえます。建築協定はそのような意味ではこれまで以上に活用されていいものだといえましょう。さらに公園や道路も含むエリアマネジメントとの関係、騒音やごみの問題など地域における生活レベルのルールのあり方とも関係して、地域管理という広いフィールドがありそうです。まず建築協定の実態把握からスタートです。  

野田北部

 投稿者:大川陸メール  投稿日:2005年12月12日(月)14時50分56秒
返信・引用
  井出さん、上川さんと、神戸市の野田北部の街なみ環境整備事業を調査してきました。震災被害の程度によって区画整理地区と街なみ誘導の地区が隣接しています。街環事業は誘導地域で行われ、細街路を段階的に整備しているところがひとつの見所ですが、それは別項として、ここではほとんど同じ高さで、3階と4階が並んでいる協調型共同住宅の写真をご紹介しておきます。
 

信州の街環

 投稿者:上川勇治  投稿日:2005年12月 7日(水)20時01分11秒
返信・引用
  11月18日と19日長野県松本市と須坂市へ地元の活動家に活動の実態を聴き取り調査をしてまいりました。須坂では15年以上も活動を続けている「信州須坂町並みの会」の方々とお会いしました。
地元の小学校の青木先生という方が、地元の新聞に100回連続で、町並みのことを書いて、絵にしたことや、外部の人が須坂の蔵の評価をしたことがきっかけになり、保存運動を有志で始めたのが活動の始まりでした。全国町並み保存連盟に加入し、17回目のゼミを須坂で開き、市に保存対象とすべき建物の提案をしたりして、市を動かしてきました。町並み景観賞を設け会で運営したり、ナショナルトラストに委託し、調査をし、まちなみ環境整備事業の計画書を作ったりと活動を続けています。会の新聞も毎月発行を続け既に222号となっています。事業年度は16年までですが、まだ3年続けるよう働きかけている入るようです。商店も少しお客が増えてきたようで、10年後の高齢化にはさらに増えてくるとの見込みで活動を続けているようです。街づくりはやはり地元の人々の活動と継続によるものと確信した次第です。
 

街なみ環境整備事業現地調査

 投稿者:大川陸メール  投稿日:2005年11月28日(月)19時29分21秒
返信・引用
  井出委員長、上川氏により、松本、須坂の調査が11月18,19日に行われました。12月9,10日には、私も加わって野田北部(神戸市)、平野郷(大阪市)の調査に参ります。簡単な報告はこの掲示板で行いたいと思っています。皆さんもご活用ください。  

レンタル掲示板
/1